気をつかうモデル ・気遣い改善法 

“To be concerned about…”

 

気を使うモデルとは。

 

 

 

差別をしないモデルである:

•年齢

•男女

•人種

•教育レベル

•組織図でのレベル

•宗教

カスガ アレハンドロ略歴

・1987年日本メキシコ学院卒業

・ 米国カリフォルニア大学バークレー校にて経営学専攻

・一橋大学国際戦略竹内弘高ゼミ(交換留学)

・MBA(アメリカ・グラドゥエイト・スクール国際経営学修士課程修了)

・最高経営者専門課程修了 (IPADE; Mexico)

・プエブラ州自治大学(UPAEP)及びマデロ大学(UMAD)にて指導教官 を務める

・ISO TC/176会長ガリ•コート博士 アドバイザリーグループメンバー

・プエブラ州赤十字アドバイザー

・CANACINTRA プエブ州ラアドバイザー

職歴

・ヤクルト本社(6年)

・ディロイトコンサルティングジャパン勤務(シニアーコンサルタント3年)

・2002年より現職株式会社プエブラヤクルト最高経営責任者    (2007年メキシコ国品質マネージメント賞受賞、2009年イベロアメ リカ品質マネージメント銀賞受賞)

・ KWT CONSULTING会長

お問い合わせ

Name *
Name